シニアDX特集 - シニア世代の今と未来を考える -

団塊の世代が75歳以上になる2025年。
そして、高齢者人口がピークを迎える2040年。
キャッシュレス決済やオンライン行政サービスの普及など、デジタルのインフラ化も加速します。
シニア世代とデジタル社会の橋渡しには、何が必要なのか?
本特集では、様々な角度からシニア世代が抱きやすいデジタルにおける心理・行動のバリアを見つめ、解決方法を考えます。

関連記事はこちら

今回の取り組みはハッシュタグ #シニアDX特集 で随時発信中です。
ご感想・ご意見など、何かありましたら是非ハッシュタグを付けて投稿ください。
お待ちしています。

#シニアDX特集でTweet このページをShareする
2022年デジタルの日 ふれよう!#デジタルのチカラ