当研究所について

● 設立にあたって デジタル庁の新設、自治体・企業のDX加速などにより、世の中のデジタル化は急激に進んでいます。その反面デジタル化の波に乗り切れず取り残されてしまう人々が発生する「デジタルデバイド-情報格差」と呼ばれる現象は、近い将来間違いなく深刻な社会問題に発展すると考えられております。この情報格差により取り残される恐れのある方々に対して、コミュニケーションの力で手を差し伸べることができないか、と考え、この研究所を設立しました。

今後、デジタルデバイドに関する基礎研究を行うとともに、社会の仕組みの中にあるデジタルデバイドをなくしていくことで、多様な人が幸福になる社会を目指し、様々な分野で活動を始めます。

● シンボルマークの意味 私たちは「情報弱者」と呼ばれている人たちのことを弱者としてではなく、これからの可能性を秘めた人として「デジタル若葉さん」と呼んでいます。

デジタル若葉さんたちの「わからないことがわかった!」歓びの気持ちを、シンボルマークに込めました。

● 所在地 〒105-0011
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス

2021年デジタルの日